2008年01月19日

クライストチャーチで年越し

クリスマスを過ぎたころから、PLAINSFMにも人が少なくなってきました。

みんなホリデーなんだね!

比較的アジア人のブロードキャスター(韓国、中国、そして私たち)たちは変わらず来ているように感じる・・・

大晦日には、友達の家でパーティーをすることにぴかぴか(新しい)

日本人とKIWIで、去年の紅白のビデオを見ました!

そしたら、すごーーーく年末な雰囲気が出てきた・・・!

NZでは貴重なビデオが見れて感謝ですぴかぴか(新しい)

美味しい料理を食べて、皆で楽しく話して去年の紅白みた後、そろそろカウントダウンが気になりだした。

大聖堂前のカウントダウンは定番だから・・・と、特にみんな行かない様子。
もう永住権とって長く住んでるから、毎年だったらそうなりそう!

でも、私たちにとっては初!NZ年越しなので、ここはイベントに行ってみよう!と車でCityに向かった。

友達のアドバイスで、ビクトリアスクエアの隣にある高級ホテル・クラウンプラザでカウントダウンがやってて、いいらしいよ!

との情報を得たので、定番の?大聖堂前は行かず、先にクラウンプラザホテルに行ってみた。

わーほんとだ!やってるー!

入ってすぐの明るい筒抜けのロビーには、沢山の飾りつけやバルーンが!
生演奏が流れる中、ドレスアップした人も多い。
雰囲気がいい!

そこにいるのが楽しくて、そのままクラウンプラザにいる人たちとカウントダウンをしました。

楽しく盛り上がって感動したまま、大聖堂の様子が気になり、新年早々大聖堂広場へダッシュ!

やっぱり遅かった・・・ 人が大量に帰ってるとこだった!
(そりゃそうだよね^^;)

というわけで大聖堂前の大イベントは見ることが出来なかったけど、
何年後になるか分からないけど、ここで今度は過ごしてみたいな♪

それにしても、車で走ってるときに気づいたんだけど、

大晦日にはバーなどで、あちこちでカウントダウンのLIVEコンサートがやっている!!

ということは、毎年違う選択も出来るわけで、なんか楽しそうだよね!?

でも、この日いろんなところで警察を見たよ!
飲酒運転の取り締まりをかなり強化してたみたい。

posted by Naoko at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NZでクリスマス

もうNZ滞在してから9ヶ月、あっという間にクリスマス。

半年を越えたころから帰国を意識しはじめ、英語力のことや、もっとやりたいことがいっぱいある(特にラジオ)のに帰るのはつらいと思うようになった。

で、クリスマスだけど、日本では恋人と過ごすというイメージが強いよね。

PLAINSFMのスタッフたちとクリスマスの話をしているとき、日本では彼氏、彼女と過ごしたいというイメージが強く・・・って言ったら、

「え、なんで?」

と、KIWIなスタッフは皆ふしぎな顔をしてたのが印象にのこってる。

こっちでは家族家や友達のグループで過ごすのが一般的みたい。

実際に当日、どこか外で食べようかとCityを歩いていたら・・・

店がどこもやってない!!!

人も歩いてない! ゴーストタウン状態です。

ショッピングセンターにもスーパーにも車が停まって無い!!
(休みだから)

みんな家で集まってパーティーしてるんだろうね〜バー

街はかなり寂しい雰囲気だった・・・日本のクリスマスムード一色、店内に入るとクリスマスソングONLY、そんなのと全然違ったからびっくり。

しかし、KFC(ケンタッキーフライドチキン)だけは開いてました。
特にクリスマスメニューとか日本みたいにやってないけど、
マックも閉まってたのにやるねKFC!

もう一つ、開いてるところ見つけたよ!
それは、Hoyts(映画館)。

せっかくだから映画見ようかなと入ってみたら、
今まで見たこと無いような行列が出来てた。

地元の人たちがここには居たんだね!
ここにあるゲームセンターも混雑してるゲーム

Cityを歩いても何も無いことが判明したので、車で
リトルトン、サムナーへ行くことにした車(セダン)

夏だし天気もいいから気持ちよく、キレイな景色を楽しみながら
カフェでフラットホワイト飲んだりして、夏のクリスマスを
楽しみました喫茶店

posted by Naoko at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

イベントが沢山!

夏になって、ガイフォークスディに花火大会があったころから、少しずつイベントが増えてきました!

そのうち毎週末にはどこかで市主催のイベントがあったりして、毎週楽しみにしてたんだ。

ラジオのネタにもなるのでイベントは毎週チェック、スタッフでいけるメンバーが見てきてたんだけど、
とにかくクライストチャーチは無料イベントが充実してて楽しい!晴れ

大きいものだと、クリスマスオンザパークっていうノースハグレーパークでやっているコンサートイベントが楽しかった♪

53.jpg 52.jpg

夜のピクニックを楽しみながら、テレビでおなじみのスターも出てくる歌あり、劇ありのショーを野外で楽しみます。

クリスマスをテーマにしたイベントだけど、当然ここは夏だから涼しくて気持ちよかった!

こういう大きいイベントには露天が必ず出てるんだ。
チップスを売っている店から、簡易絶叫マシーン、観覧車まで突然現れる(笑)

私個人的に、妙に気になった露天はこれ
51.jpg

顔がゆーっくりと左〜右〜と動いていて、口にボールを落として遊ぶゲーム。

これ、見た目、怖くない?!(笑)

友達のポール(KIWI)いわく、昔からある、普通にあるゲームだよー!って言ってたけど気になった・・・!
posted by Naoko at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

フラット生活

NZに着いた4月〜11月の途中までずっとホームスティだったから、フラット生活だと食費がかさむんじゃないかな?!って心配してた。

実際に生活してみると、食材って安いんだよね!
逆に食費は結構節約できるし、食べにいきたいとき自由に外に食べにいけるし、ホームスティより若干生活費安くなったかも?

ayako.gif

少し後から入ってきたフラットメイトのAyakoちゃん、すごく気があって帰国後もいい友達になった − ランチの料理中

ホームスティは家族とのコミュニケーションが楽しいけど、ラジオを作るようになって帰りが遅くなり・・・
さらに番組が一時間化、生放送化に向けて何かと忙しくなってきた時だったから連日帰りも遅くなって、
今まで楽しく話する時間が短くなっちゃってたとこだったんだ。

まだラジオ制作にもなれてなくて、毎日ひたすら頑張ってたこの時には、深夜に帰ってきたりしても心配されないフラット生活のほうが都合よかったかもしれない。

部屋には、とても古いけどテレビがあって、時々電波が悪いけどちゃんと写ってけっこう便利。

ラウンジでもテレビ見るけど、部屋で見れるとやっぱり快適TV

もう一人のフラットメイトはスチューデントビザで1年3ヶ月くらいクライストチャーチにいる方で、プロのバイオリニストを目指しているということで、毎日何時間もバイオリンの基礎練習?を弾いていました。
とても綺麗な音色だったから、ぜんぜん嫌じゃなかった!

毎日基礎の練習を何時間も努力している姿に、毎日自分も頑張らなきゃと励まされた手(グー)

オーナーは絵を描く方で、素敵な絵が家に沢山飾ってあって、いい雰囲気家

日本人だけのフラットでも、ほとんど外に出ていたし英語力が落ちたようには感じなかったなぁ。

ホームスティの方が英語使うけどね喫茶店
逆に文化が一緒なので楽だし、長く住んでいる方にはいろいろ助けてもらえて感謝あせあせ(飛び散る汗)

なにげに今までAvonhead→Papanuiと住んでいたから、City Centreに住めるのは魅力だった!

徒歩で大聖堂いけるとか便利ぴかぴか(新しい)

PLAINSFMに行く時はCityの向こう側だから、歩けるけどたいてい約束の時間に間に合わないなどの理由で車(セダン)使ってたけど^^;

帰国するまでここのフラットで快適に住めて良かったわーい(嬉しい顔)
posted by Naoko at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

忙しかった誕生日

11月10日、私の22歳の誕生日バースデー

朝早起きしてバーンサイドエリム教会に向かっていた。

この日は教会で「ネイバーフッドディ」というイベントがあったんだ。

※ネイバーフッドディ・・・家に閉じこもってないで近所の皆で集まって楽しいひと時を過ごそうという主旨のイベント

いつも英会話教室でお世話になってる教会だし、友達が主催チームの一員だから、イベントのお手伝いをすることに!

朝から炊き込みご飯を仕込むため、教会に日本人4,5人で集合。

結構朝早くに集合したため、眠くてまだ半分くらい脳が眠っているけど、もう作り始めないと間に合わないあせあせ(飛び散る汗)

おっ これが事前にお願いしておいた炊き込みご飯の材料だな・・・

ってコレ! この醤油、ニュージーランドの醤油じゃん!!

★ヤマサ、キッコーマンなど日本の醤油は手に入る。でも、2ドル位で売っている日本製じゃない醤油はソイソースと書いてあるけど味が醤油じゃない!!なんのソース?って感じでした・・

この醤油で炊き込みご飯を作るとマズくなるのでは!?・・でも、無いものはしょうがない。

とりあえず、料理が得意なお姉さんがいて、彼女の指示でつくりはじめた。
一人はチャーハンを、残りは炊き込みご飯を手分けして作ります。

他の日本人チームは朝早くから来てすでにSushiロールを作ってくれていたみたい!

こうして料理が出来上がったころ・・ イベントがスタート位置情報

子供連れの家族がどんどんやってきて、賑わって楽しい雰囲気に^^

炊き込みご飯を皿に盛っては配ったり(やっぱり味失敗したけどね・・)、
 子供の遊び場であるバウンシーキャッスル(空気で膨らませてあるビニールの部屋?)の見張りを交代でしたりした。

折り紙教室コーナーはKIWIの子供たちに好評で、真剣な顔で折り紙をやっている姿がかわいかった!

お昼も過ぎたころ、だんだん私も遊びたくなってきた。(笑)
考えたら朝から準備ばかりで・・・私も楽しみたいよー!
しかもよく考えたら私誕生日じゃん! そう思ってちょっと手伝いに飽きてきたとき・・・

「そろそろ出番だからよろしくね!」

そう言いに来たのはイベントスタッフ。

またラジオ体操をやる時が来たんです。(笑)

前回違うイベントでラジオ体操をやったら好評だったからまたお願いされてたんだ。

日本人3人でステージに上って始まった体操は、みんな楽しんでくれたみたい!
「うお〜くるしいー!!」って言いながら一緒にラジオ体操を踊って?くれました晴れ

無事に終わり、ステージを降りようとしたら、司会のお兄さんが私を呼び止めたの。

2,3ニュージーランドについて質問されて・・・突然、

司会のお兄さん「今日はNaokoさん誕生日なんだってね?」

私「?!・・ああ、そうなんですよ!」

司会のお兄さん「HAPPY BIRTHDAY!!!」

お兄さんが叫んだかと思うとみんなが拍手してくれて・・・!

ビックリしたのもつかのま、ボニーが大きなチョコレートケーキを持ってステージに上がってきた!

そしてみんながHAPPY BIRTHDAYの歌を歌ってくれて・・・!

nikki201.gif

全く予想してなかったし、こんなステージの上で、地元の沢山の人に祝いをしてもらうなんてとてもびっくりしたし、感激だった(涙)

さっきまで少しでも不満を感じていたことを恥ずかしく思った><

さっき貰った巨大なケーキはニュージーランドの昔からあるチョコレートケーキということで、取り分けて子供たちといっしょに食べたよ。美味しかったー!喫茶店

cake.gif

イベント終了後、元ホストマザー(まだ家を出たばかりだけど)にディナーに招待され、元我が家へ。家

Takeoや子供たちも一緒においしいディナーを楽しみ、夜まで語ったバー

忙しかったけど・・最高の誕生日でした!
posted by Naoko at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラット探し

ステイ代の問題で、とっても居心地が良くて楽しいホームステイを出ると決めた。(前回の日記参照)

出ると決まれば、次の日からフラット探しスタート!手(グー)

メラニーの提案で新聞のクラシファイド欄を見て、気になるものにマーカーして電話した。

電話したあと気になる所は、直接見学も何件か行ってきたよ家

行ってきたのは・・・

☆中国人と韓国人があわせて6人くらい住んでいるフラット
→90ドル/wなのにかなり家がぼろく感じた・・(この人数で90ドルは高く感じる)

☆高級住宅地にある小さな一軒屋
→家具がない。(家具なしも考えたけどベッドとか中古で買って後で売るとしても面倒だなぁ)

☆日本人のオーナー一人と一緒に住むフラット
→きれいで素敵な庭。だけどオーナーとしゃべるときかなり緊張するのでパス・・・

一週間ほど電話したり友達に聞いたり、
新聞やネットカフェの掲示板をチェックしたりしたよ。

なかなかいいところが見つからずにいた(いいところは大体フルだった)んだけど、
ちょっとワーホリセンターの掲示板を見に行ったら、気になるフラットメイト募集の紙を発見!

さっそくTEL→すぐ見学できることに^^

Cityだからすぐ行けるので、住所を頼りに車で向かった。

お、この家だー! 車をとめて家の前まで行ってみると・・・すごくきれいな家!

さっそく中を見せてもらったけど、今までで一番キレイ!NEW

オーナーが日本人なので家の玄関で靴を脱ぐようになっていて、
部屋にはテレビもあってベットも大きいー!

部屋から庭に出れて、洗濯物も干せる。
これでカジノまで徒歩五分だし、車は家の前にとめられる。

このフラットを発見した当時、ホームスティを出るのは2週間後だったけど快くOKしてくれて、
こうして新しいフラットを見つけた晴れ
posted by Naoko at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

ホームステイを出るって言った

楽しいホームスティ生活をしながら、気になるものがあった。
それは、ホームスティ代・・・

今は安めのステイ代にしてもらってるけど、最初のホームスティ代がかなり高くついたこともあって貯金が少なくなってきてるんだ。

もともとの1年間の計画は、半年くらいホームステイして、残り半年はフラットに住んだり旅行したりしよう!と思っていたし・・・

あ、フラットというのは、一軒屋をみんなで借りて、部屋ごとに違う人が住んでラウンジやシャワーなどを共有することなの。
オーナーが最初に家を借りてみんなに部屋を貸し出す場合が多い。
NZではかなりポピュラー!
特にワーホリや学生など節約したい人にはいいよね家

そんなわけで、お金の問題から、現実的にはやっぱりフラットに移らないといけない状態で・・・
居心地がいい楽しいホームスティを出ようって決めたのはちょっと勇気が必要だった><

ホストマザーがある日、「今夜はビリヤードにいこう!」と、私たちスチューデントをビリヤードに連れてってくれたビール

近所のプールバー(ビリヤード台があるバー)でビールを飲みながら、ウケる話して笑いながらやるビリヤードは楽しいぴかぴか(新しい)

かなりビリヤードに自信がなかったんだけど、この日メラニーが親切に教えてくれたおかげで後から個人的にビリヤードも楽しめるようになった!

そのバーで、なかなか言い出せなかったけどメラニーに
「お金が厳しいし、違うアコモデーションも体験してみたいから
寂しいけど引っ越すよ」って言った。

引っ越したら会えないわけじゃないし!と思ったけどなんだか切ない気分になったTT

出るといったからには、しばらくホームステイで生活しつつ、フラット探しを明日から頑張らないと!!
posted by Naoko at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルチャーイベント

いつも通っているボランティア英会話スクールの先生・ボニーに誘われて、バーンサイドエリムチャーチで行われた
カルチャーイベントに行ってきた晴れ

クライストチャーチには多くの国籍の人が住んでるから、沢山の国のカルチャーを体験しよう!というイベントだということで、楽しみにしてたんだ♪

会場につくと、まずはステージのある大きい部屋に全員が入って、各国の出し物を楽しみますカラオケ

その後部屋を移動して、みんながもってきた食事をちょっとずつ食べながら話す・・・100人くらいが来てたよ!

せっかくなので、私はホストマザーが昔買った浴衣を借りて、着ていったんだ。

浴衣を着ただけで、ここはNZでしかも春の初めなのに「今ここは日本で、これからお祭りにいく」ような錯覚を覚えました(笑)

浴衣を見たKIWIたちの反応が「ファッショナブル!!」っていってたのにびっくり。
写真もいっぱい撮ってくれて、カルチャーイベントに着て来て良かったな!って思えた^^

ステージの内容は・・・マオリの女の子の踊りに始まり、Kiwi Blokesっていうガンブーツ=長靴を履いて踊るFarmerの踊り、
優雅な韓国の伝統的な歌と踊り、ろうそくを持って踊るミステリアスなマレーシアマジック、
アフリカの楽器を使った歌とダンス・・・どれもが雰囲気が良くてステキexclamation

そして日本からは、私たちが「ラジオ体操」を出し物としてやったよ。
この話はラジオでも話したけど、ハプニングもあって、イベントに来てた人も皆一斉にエクササイズをしてくれて盛り上がってよかった♪

すべての国の出し物が終わった後、最後にファッションショーでフィナーレ!

これには私もモデルとして参加させてもらえた晴れ

「それぞれの国のファッション」というテーマだったから、私はホストマザーが偶然もっていた紺色の浴衣を着たままステージへ。

帯がオレンジでかわいくて、NZで着れてうれしかった♪

このショーであっと思ったのはシンガポール人の服装!
だって、シンガポール航空のフライトアテンダントのコスチュームをきて登場したんだよ〜!

このシンガポール航空のスチュワーデスさんの制服、買うことが出来るとか・・・欲しい!(笑)

けど、体にぴったりだから、実際に着るとなると勇気がいるよね><!



posted by Naoko at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハローウイーン

ハローウイーン近くになると、ホストファミリーが衣装をウエアハウスで買ってきました!

48.jpg

さすがウエアハウス、お面もかなり安めに売っていたみたい目

写真を見ると分かるけど、けっこうリアルというか怖いかんじじゃない?!

私のイメージでは・・・ハローウイーンのお面って、もっとかわいいアニメのキャラみたいなモンスターなのかと思ってた!

どれもこれも結構ホラー系?!

パーティーもちゃんとやってたよビール

でもハローウイーンって、アメリカの行事みたいで、そんなに盛り上がってるような感じはしなかったなぁ・・・

誰もトリックORトリート?って来なかったし・。・!

ホストファミリーのジェシカ(3歳)は妖精の衣装を着てて、とってもラブリーだったぴかぴか(新しい)

posted by Naoko at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

ボランティア英会話教室

ホームスティを移ってからはホストマザーと一緒に小説を読んでいく形で勉強を進めていった。

最初は子供向けの絵本からスタート。これはCDが付いてるものが多くて後から復習できて良かった!

絵本に慣れてきたころに、くまのぷーさんで勉強。
これが普通に面白いストーリーだから、何冊も読んで、その内容のDVDも出てるから目で見てリスニングして・・・と復習がしやすくて良かった!

それから普通の恋愛小説などにも挑戦して個人レッスンで頑張ってたけど・・・

日によって出来たり出来なかったりするし、なにより勉強時間が足りない気がしてたんだ。

そんな時、ホストマザーの知り合いから情報をもらって、コレを発見!

「ボランティア英会話教室。」

教会などで、講師陣はボランティアで教えてくれている英会話教室で、参加費が2ドル〜5ドルくらい。
モーニングティーとクッキーなどが付いてくるから、朝食食べるのが
間に合わないで急いで行ってもOK(笑)。

午前中9時半〜12時くらいまで。

月〜金まで、月はちょっとCityから離れたところ、火はスプレイドンで、水はバーンサイドでなど、それぞれ違う場所で違う団体が
開催してくれているので、はしごすればウイークディを全部勉強できちゃう!

初めて行ってみたのは水曜日のクラス"LINK"だったんだ。

朝、ドキドキしながら教室が開催されているバーンサイドエリム教会へ入る。

教会にあがって、それらしき部屋を覗くと優しそうなKIWIのおばさんが出てきた!
「はじめてかな?シールに名前を書いて胸に貼ってね」

優しく分かりやすい英語で話してくれて、さっそくマジックで名札作成してから2ドル払います。(お茶・お菓子代ぽい)

教室に入ると先生のボニーが笑顔で歓迎してくれて、そのままテーブルについてクラスに参加。

全部で20人くらいの生徒(中国人、韓国人(一番多いかな?)、日本人と小数の違う国の人)達と5人くらいの先生と
手伝ってくれているKIWIの中学生くらいの男子2人がいた!

語学学校でする勉強と似た感じだけど、テーマをきめて話し合うフリートークの時間が多かった。

コーヒーを片手にリラックスしながら出来るのがいい喫茶店

もちろん英語以外は禁止の雰囲気で、学校よりもっとアットホームな印象をうけたよ晴れ

水曜のクラスは慣れていくと、友達同士って感じに仲良くなってくるので、素の自分を出せてみんなで爆笑しながらいっぱい英語を使えて、国籍関係なく友達も出来るし英語にもいいし毎週クラスが楽しみわーい(嬉しい顔)

43.jpg
これが水曜のクラスLINK。
レベル別になっていないけど、英語のレベルも関係なくフレンドリーで楽しかった!
BBQやポットラックパーティーなどもたまにあったよ喫茶店
posted by Naoko at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。